アダム・スコットが使った「ハート型パター」

2019年「ザ・ホンダクラシック」でアダム・スコットが使用していたパターが話題となりました。PGAショーでも注目を浴び世界中で話題となっているパターです。

とにかく高性能なパター

まっすぐにしかストロークしない設計のこのパターは、ゴルフ場で使う事はもちろんの事、日々の練習やスイングの練習もこのパター一つでできるとても考えられた製品です。
パターのスイングチェックが自分自身でもできるまさにパターの革命に値します。

信頼して使える自分だけのパター

このパターを使いこなせば、ゴルファーに大切なメンタル面も向上します。またゴルフが楽しくなる一つのツールとして是非DirectedForce(ディレクテッドフォース)パターをお試しいただきたいと思います。

日本国内販売状況

一部のゴルフショップではフィッティング・販売を開始しております。DirectedForce(ディレクテッドフォース)パターはフルカスタムメイドとなっておりまして、フィッティング後の受注生産となっております。
現在日本国内でスムーズに販売ができるように調整をしております。取扱店舗含め早く皆様のお手元に届くように環境構築をしておりますので、今しばらくお待ちください。

DirectedForceパターの主な特徴(ストローク)

ディレクテッドフォースパターとトルクが強いパターを比較してみました。
全てのパターがこのような動きをするわけではありませんが、参考までにご覧ください。

DirectedForceパターの主な特徴(シャフトとグリップの装着の仕方)

通常のグリップとは異なり、グリップの中心にシャフトを挿すのではなく、ディレクテッドフォースパター独自の装着により、自然とロフトを増やすことなく、アッパーに打ち出す事が出来ます。※専用グリップとなります。

DirectedForceパターの主な特徴(ウエイト)

ソール、両サイドにウェイトを配分する事で、更に安定したストロークを実現します。

DirectedForceパターの主な特徴(ヘッドへの装着角度)

ヘッドへの装着角度も独特で、インパクト後にアッパーなストロークになりやすい角度で装着しています。

DirectedForceパターの主な特徴(スコアライン)

航空機でも使用される6061アルミニウムを専用機械で鍛造したヘッドを更にフェース面にスコアラインを入れる事で、ボールの転がりの良さとソフトでありながら手元に感触を残す絶妙な打感に仕上がっています。

簡単2ステップフィッティングでぴったりのパターが手に入ります

ライ角の調整

パターを構えて頂き、一番心地よいライ角を探します。フィッティングキットはレフティーにも対応します。

長さの調整

パターを構えて頂き、一番心地よい長さを探します。フィッティングキットはレフティーにも対応します。

練習器具としても設計

まっすぐストロークする練習

最初は2つのボールでボールが落ちないように練習をします。慣れてきたら1つのボールでボールが落ちないように練習をします。
ディレクテッドパターは余計なトルクが無くまっすくに動くので、ボールはまっすぐな回転で転がる確率が高くなります。

メーカーの紹介動画

© Copyright – directedforce Putters VEGASUS JAPAN